ホーム > お知らせ

お知らせ

» TOPページへもどる

2021-03-10

北信の花を楽しむ「日帰りお花見ツアー」【4月5日~28日】

春の志賀高原・信州の魅力はスキーだけではなく、信州の古都小布施観光と古代桜など千曲川沿いに咲く春の花を楽しむことができます。桜の種類もソメイヨシノよりもしだれ桜やエドヒガンなどの桜が多く、他の地域とは異なるお花見をお楽しみいただけます。桜の開花はだいたい東京で開花してから2週間後に咲き始め、その後満開を迎えます。また桜のあとは菜の花や水芭蕉など5月にかけて継続的に花が咲き乱れますので、長期間にわたりお花見を楽しめます。今年は春になり暖かい日が続いておりますので開花予想も早くなっております。4月上旬からお花見を楽しめる予定です。
そんな初春の北信をお楽しみいただくためにホテルグランフェニックス奥志賀では日帰りツアーをご用意いたしました。

 
千曲川ふれあい公園
 
宇木の千歳桜
 
岩松院
 
菜の花と鯉のぼり
 


◎期間4月5日(月)~28日(水)

◎料金6,600円

 

[料金に含まれる内容]
お花見ツアー送迎、寺・博物館などの入館料

※昼食代はお客様の負担となります。

 

[日帰りお花見ツアー(例)]
お花の開花状況により訪問先は変更になることがございます。
10:00 ホテル出発
11:00 小布施岩松院 葛飾北斎天井画鑑賞
12:30 小布施にて昼食、散歩
14:00 長野県天然記念物の「宇木の千歳桜」見物
16:00 ホテル到着

 

◎お花見スポットはこちらをご覧ください>>>

◎お申込みやご不明な点はホテルまでお問い合わせをお願いします。(Tel: 0269-34-3611)

» TOPページへもどる

ご宿泊ご予約はこちらからどうぞ