ホーム > おすすめプラン

おすすめプラン

奥志賀高原のウインターシーズンは12月から5月まで続きます。
12月中旬から2月いっぱいはパウダースノーの覆われたゲレンデでスキー・スノボーを楽しめます。
オンピステは天然雪がグルーミングされたバーンを思いのままに滑り、オフピステはフカフカのパウダースノーを満喫できます。
3月に入っても積雪は2メートルを超えますので、春スキーを楽しむことができます。
この時期になると早朝スキーの魅力が高くなり朝一のバーンに最初のシュプールを描くのは最高の楽しみの一つです。
4月に入ってもスキーシーズンはまだまだ続きます。
中旬からは山ノ内や小布施といった町では桜などの花見シーズンも始まりますので、「スキー×お花見」という志賀高原ならでは楽しみ方もできます。
このような様々な魅力がある奥志賀高原のウインターシーズンをさらに充実させるホテルライフをお楽しみいただけるよう
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

2020-02-19

初春の花と空中露天風呂を楽しむ「初春の北信体験プラン」【4月6日~28日】

今年は暖冬の影響もあり、シーズン半ばでも例年加えて雪が少ない状態になっております。例年であればゴールデンウィークまでスキーを楽しめる奥志賀高原ですが、今年はいつまで滑れるかわからない状況です。
ただ春の志賀高原・信州の魅力はスキーだけではなく、信州の古都小布施観光と古代桜など千曲川沿いに咲く春の花を楽しむことができます。桜の種類もソメイヨシノよりもしだれ桜やエドヒガンなどの桜が多く、他の地域とは異なるお花見をお楽しみいただけます。桜の開花はだいたい東京で開花してから2週間後に咲き始め、その後満開を迎えます。また桜のあとは菜の花や水芭蕉など5月にかけて継続的に花が咲き乱れますので、長期間にわたりお花見を楽しめます。
またホテルでは「空中露天風呂」からの景色を楽しみながらゆったりとしたステイを満喫いただけます。

 

●お花見スポットなどは「春のグランフェニックスの過ごし方」をご覧ください>>>
 
宇木の桜
 
岩松院の桜
 
菜の花畑
 

◎期間 : 4月6日(月)~28日(水)
◎料金 : 46,100円~(スタンダードツイン宿泊)

〈料金に含まれる内容〉 2泊3日(初日夕食、2日目朝・夕食、3日目朝食付き)、お花見ツアー、ラウンジワンドリンクサービス
※料金はスタンダードツインを2名様1室でご利用時のお一人様料金です。
※土曜泊は、1泊6,600円増
※1名様1室料金は、1泊3,900円増(土曜泊は7,400円増)
※1泊もしくは3連泊でも承りますので、ご希望の方はホテルまでお問い合わせください。


〈初春の北信体験ツアースケジュール〉

【1日目】
午後到着・チェックイン
夕食(18:00~20:00)、その後ラウンジでのフルーツカクテル、空中露天風呂をお楽しみください。

【2日目】
早朝スキーをお楽しみください(希望者・リフト営業日)
朝食(7:30~9:00)
10:00 花見ツアーに向けて出発 (小布施、須坂、千曲川など)
夕方16:00ごろホテルに戻り
夕食(18:00~20:00)、プール、空中露天風呂をお楽しみください。

【3日目】
早朝スキーをお楽しみください(希望者・リフト営業日)
朝食(7:30~10:00)
ゆっくり12時にチェックアウト

※天候などによりスケジュールの変更になる可能性のあることをご了承ください。
※滞在中初日もしくは3日目はスキーをお楽しみいただくこともできます。
※詳細スケジュールなどはホテルスタッフまでお問い合わせください。

 
志賀高原での露天風呂
 
スペシャルプランの会席料理


「無料送迎」★完全予約制★をご利用頂けます。

【往路】 長野駅新幹線改札口集合14:30➟ホテル着16:00

【復路】 ホテル発12:30➟長野駅東口着14:00

※ご予約はご利用日の前日までに、お電話にて承ります。
※他のお客様と同乗となりますことを予めご了承ください。

» INDEXへもどる

ご宿泊ご予約はこちらからどうぞ